「〇〇するために何をした方がいいですか?」は英語でなんて言う?

「〇〇するために何をした方がいいですか?」は英語でなんて言う?

この文章をグーグル翻訳に入れると「Is it better to do to hundred?」と出てきます(笑)

〇〇のところが hundred(100) として解釈されていますね(笑)

ちなみにこのグーグル翻訳では「○○をした方がいい?」という訳になっているので「何をした方がいいか?」という文章になっていない点で不適切です。

それでは回答を...

 

What do you think I should do to ~?

 

が一番ピッタリの表現かと思います。

これがどうしても覚えられなければ What should I do to ~ ? でも大丈夫です。

 

What do you think I should do までと一気に一呼吸で読みます。この部分は「何をすればいいと思う?」なので、その後に「〇〇するためには」に当たる to ~ を補足情報として付け加えます

 

実際に〇〇に何かを入れて考えてみましょう。

 

例えば、

英語が上手くなるために何をしたほうがいいですか?

What do you think I should do to improve my English?

料理上手になるために何をしたほうがいいですか?

What do you think I should do to be a good cook?

上手なプレゼンするために何をしたほうがいいですか?

What do you think I should do to give a great presentation?

1ヶ月で減量するために何をしたほうがいいですか?

What do you think I should do to lose some weight in a month?

などなど、参考になれば嬉しいです~