駐在員・駐在妻になるのに英語が話せない?2ヶ月で英会話を習得

駐在

  • 突然駐在員として海外へ滞在することになった
  • 夫について海外駐在することになったけど不安
  • 海外に住まないといけないのに英語が全く話せない

こんな困った状況に置かれている人は意外にも結構いるようです。

こういった状況で普通の英会話スクールやオンライン英会話に入会するのは禁物です。

えっ、何故ですかって?

それは実に困った状況に陥るからですが、その理由は以下で詳しく説明していきます。

駐在員・駐在妻になるのに英語が話せない

海外へ転勤が決まり、駐在員や駐在妻として異国での生活を余儀なくされる方。

出国までに何とか少しでも英語を話せるようになっておきたいと思った時には絶対に普通の英会話学校やオンライン英会話に登録しないようにしましょう。

何故なら…

絶対に間に合わないからです。

短期間で伸びるようになっていない

オンラインにしてもオフラインの通学型スクールにしても、普通の英会話スクールのカリキュラムはある程度長期間の学習を前提に総合的な英語力のアップを目的に作られています

もっと言うと、そこまで真剣に作られているものばかりでなく、何となくカリキュラムっぽいものを提供しているだけの英会話スクールは沢山あります。

大衆向けに提供しているサービスは往々にして、あなたのように具体的で切羽詰まった状況に対応できるレッスン内容にはなっていないのです。

ターゲットを絞ったスクールが必要

一般的に誰でも受け入れている英会話スクールでは、授業も一般的にせざるを得ません

ほとんどの通学型の英会話スクールでは、一人一人のためにカスタマイズしたレッスンを提供できるようにはなっていないですし、

マンツーマンレッスンを主流とするオンライン英会話であっても、駐在員や駐在妻が置かれる現地で起きうるシチュエーションを具体的に想像したレッスンを提供することは至難の業です。

ですので、そういった学校ではあなたが使いもしないような一般的な内容を学ばざるを得なくなり長期間英語が話せないままになります。

そうならないためには、正にあなたのような駐在員・駐在妻をターゲットとしているスクールを選ぶ必要があります。

例えれば、美味しいピザを食べたいなら、ファミレスのように何でもあるレストランに行くのではなく、イタリア料理の専門店に行きましょうということです。

駐在員・駐在妻のためのスクール

しかし、ここで一つ問題になるのが、「駐在員・駐在妻のためのスクールなんて、そんな学校あるの?」ということですね。

子供のための英会話スクールなどはありますが、駐在員・駐在妻というのは専門的すぎて見かけませんよね、、

ただし、たしかに探すのがかなり大変ではあるものの、そういったスクールはあります。

例えば、コチラです。

現地での生活を乗り切るための英語を習得するということに集中するため、自分には必要ないような単語や表現を学ばされる学校とは違って、無駄を省いたレッスンを受けることができるという点が決定的な違いです。

日本の英会話スクールの問題

駐在というシチュエーションに限らず、英語を中々話せるようにならない原因はここにあることが多いです。

その人の置かれた状況や英語学習の目的によって学ぶ英語・必要となる英語は違うはずなのですが、画一的にぼんやりとした内容を学ばされることが多いです。

体系的に英語を学ぶと言えば聞こえはいいのですが、この場合は時間がかかります

長期間の勉強を経て、やっと学んだことが繋がり始めて結果が見え出すというのがこのパターンの特徴です。

これを読んでいただいている方のように切羽詰まった時間に余裕のない方はこういった学習方法をとるべきではありません。

内容を絞れば英会話は短期間でも習得可能

自分に必要な英語だけに絞って習得すれば、思っている以上に英会話は早く習得することができるものです。

もちろんそれだけですと後々は英語でのコミュニケーションに困ることも出てくるでしょうが、最低限の生活ができるようになった状態になるのが先決です。

現地での生活に困らないよう最低限の英語を身につけたら、それから英語学習を継続していけばいいと思います。

最短2ヶ月で海外生活が困らないレベルになるには