効果的なTOEICリスニング対策はスーパーエルマーで!

TOEICのリスニング対策で効果が実証されているのはスーパーエルマーという教材です。

公式サイトを見ると分かりますが、TOEICリスニング満点取得者が続出しています。

TOEICリスニング満点続出の秘密を見る

スーパーエルマーはTOEIC対策だけでなく、全般的な英語のリスニング力アップに非常に効果的な優れた内容になっています。

効果的なTOEICリスニング対策

スーパーエルマーで実際に効果があった人たちの声が紹介されているのでご紹介します。

嘘ではないと分かるように、TOEICテストのオフィシャルスコアも写真で載せられています。

引用元はこちらのスーパーエルマー公式ページです。

一年でTOEICスコアが470点から765点へ295点も伸び、さらに半年後に受けたTOEICでは総合890点(リスニング満点)と自分でも驚くほどスコアが伸びました。

2か月ほど前に、体験記を読んで、「リスニング満点なんて、スゴイ人達だな」と思っていたのですが、まさか自分もその一人になれるとは。

一年でTOEICスコアが850点から975点に125点も伸びました。リスニングは満点でした。

繰り返しスーパーエルマーを聴いているだけでしたが、わずか一ヶ月後のTOEICでリスニングが60点アップして、最初の手応えを感じました。その後も順調にスコアアップを重ね、ついに先日受けた新TOEICではリスニング満点、総合でも980点取得することができました。

正直言いますと、最初SIMのホームページを見たとき「リスニング満点」の方々の体験談を見て「まさか!」と思っていました。
でも自分でTOEIC模試をやってみたところ、リスニング満点が出たのです。

そして、いよいよTOEIC本番。結果はリスニング満点を取れていました。スーパーエルマーHPの満点体験談は本当でした!

上記は抜粋ですが、公式サイトでは詳細に体験談が載せられています。

スーパーエルマー公式サイトへ

なぜスーパーエルマーでリスニング力が劇的に上がるのか?

「TOEICのリスニング対策として効果があるのは分かったけど、何が効果的なのか?」という部分が気になります。

これは簡単に言ってしまうと、

英語の最大の敵である「返り読み」という問題を解決するためです。

リスニングで返り読みは絶対ダメ

返り読みというと、英語を最後まで確認してから先頭に戻って意味を取り始めることを指します。

もちろん「返り読み」というのはリスニングではなくリーディングで問題になるものです。

でも返り読みをしないと意味が取れない人はリスニングでも脳は同じような動きをします。

リーディングなら何度も読むことができますが、リスニングでこれをやってしまうと瞬時に置いて行かれます。

返り読みは英語習得の最大の難関と言ってもいいですね。

英語は英語の語順で意味を理解する

返り読みの原因は日本語と英語の順番の違いにあります。

日本語の文章では、プラスアルファの情報を散々話したあとに結論が最後に出てきます。

一方、英語では主語のあとにすぐ結論が来ます。

日本人はこの語順に慣れていないため、母国語である日本語のように最後まで一度確認しないと意味を理解できないんです。

しかしTOEICリスニングでは英語の語順で逐一意味を理解するようにしなければ通用しません。

英語は英語の語順で意味を理解することが大切です。

スーパーエルマーで本物の英語リスニング力をゲット

返り読みをしなくなるように矯正することができるスーパーエルマーですが、その素晴らしいところは

TOEIC試験のための小手先のテクニック論ではない

ということ。

TOEICでしか通用しないスキルではなく、本物の英会話でチカラを発揮します。

TOEICで高得点を取りたいと思っているあなたも、試験対策が実用的であったらそれに越したことはないですよね。

スーパーエルマーは教材音声ではなくニュース音声を使用

また、多くの音声教材がスピードの遅い教科書英語になってしまいがちですが

スーパーエルマーではアメリカのニュースを音声加工して使用しています。

スピードも音の変化などの具合も申し分ない内容になっているのは言うまでもないですね。

まとめ

スーパーエルマーでは

  • 実際に多くの人がTOEICスコアを上げている
  • 返り読みを撲滅することが狙い
  • ニュースという実用的な音声を使用している

ということで、非常に効果的なリスニング対策教材と言えます。

無料視聴サンプルがあるので、公式サイトからゲットしてみるのもいいですね。

スーパーエルマーをもっと知りたいスーパーエルマー公式サイトへ