「たまに~しそうになる」は英語でなんて言う?

「たまに~しそうになる」は英語でなんて言う?

グーグル翻訳では「Sometimes going to get -」と出てきます。

うーん、なんとなく気持ちは分かります(笑)

でもちょっとこれだと使えないかな。。。

それでは回答を...

 

回答1:Sometimes, I almost ~

 

sometimes は 「たまに、ときどき」

almost は 「ほとんど、もう少しで」

almost ~ で「もう少しで~(した、だった)」という意味を表します。

 

具体的な例文を考えてみましょうか。

たまに英語の勉強を諦めそうになる

Sometimes, I almost give up on my English learning.

たまにどこかに傘を忘れそうになる

Sometimes, I almost forget my umbrella somewhere.

たまにご飯を食べすぎそうになる

Sometimes, I almost eat too much.

たまに子供に怒りそうになる

Sometimes, I almost get angry at my child.

 

almost と似ている表現で nearly (ほとんど、もう少しで、危うく)がありますが、まずは almost を一つ覚えて使って見るといいでしょう♪

 

ただし、この言い方で全てがOKかと言うと、もう少し良い言い方が出来る場合もあります。

 

回答2:sometimes I come really close to ~

 

come (really) close to + 動詞のing形で、「本当に~するのに近づく=~しそうになる」を表しています。

 

例えば、

I’m on a diet but sometimes I almost eat cake.

ダイエット中なのに時々ケーキを食べそうになる。

という英文は特に問題はないです。

 

ですが、こちらの方がより自然な言い回しと言う風にアメリカ人のネイティブから聞きました。

I’m on a diet, but sometimes I come really close to eating cake.

ダイエット中なのに時々ケーキを食べそうになる。

 

個人的にも、こちらの表現のほうがほとんどの文章でより自然に響くのではないかと感じています。(回答1の英文だと時制がちょっと気になるときが...)

 

こんな表現どうかなと確認してみたのがより自然だったようで良かったです♪