「厄介なこと」は英語でなんて言う?

質問

「厄介なこと」は英語で何て言う?

答え

英語表現で「厄介なこと」は以下のように言うことができます。

厄介なこと
have one’s work cut out  厄介な仕事を持っている

実際にネイティブはこの表現を以下のように使っています。

You might have your work cut out for you.(厄介なことになってるかも)
このセリフはアメリカのコメディードラマ「FRIENDS(フレンズ)」のシーズン4、エピソード7”The One Where Chandler Crosses a Line”で登場します。

 

シチュエーションは、Chandler(チャンドラー)がJoey(ジョーイ)の彼女が好きだということをジョーイに告白したら、ジョーイは彼女とはもう別れたとチャンドラーに告げたところ...

 

Joey: Well, I’ve been better. But, I’m all right. So you like her huh? まあ今までよりは劣るけど、でも大丈夫だよ。そう、お前あの子が好きなのか?

 

Chandler: Yes, but I-I uh, don’t have too. ああ、でも(告白しなくても/付き合えなくても)いいんだ。。

 

Joey: No-no-no, no it’s uh, it’s okay. それはだめだ、(告白しても/付き合っても)いいんだよ。

 

Chandler: Yeah? ほんとか?

 

Joey: Yeah. You know why? ‘Cause you came to me first. ああ。何でか分かるか?俺に先に話に来てくれたからだ。

 

Chandler: Well, I thought that would be the best thing to do. えっと...そうするのが一番だと思ったからな。(実はジョーイと付き合っているときにキスをしているので気まずい)

 

Joey: But hey, listen just so you know, you might have you’re work cut out for you. ‘Cause when I talked to her, I kinda got the feeling that she’s into some other guy. So…

でも一つだけ言っておくけど、お前にとってはちょっと厄介なことになっているかもよ。何でかって言うと、俺が彼女と話してたとき、誰か他の男が気になっているような感じがしたんだ。だから...

 

Chandler: See uh, that’s-that’s actually what I wanted to talk to you about. I-I think I know who the other guy is. あのな、そ、それが実は俺が本当にお前に話したかったことなんだ。おれ、多分その男のこと知ってると思う。

 

Joey: Who? 誰だよ?

 

Chandler: It’s me. I’m the other guy. おれなんだ。おれがその男なんだよ。

 

Cambridge Dictionaryで「have your work cut out (for you)」を調べると

  • to have something very difficult to do それをするにはとても難しいこと(大変なこと・厄介なこと)を持っている=達成するのに大変な状態にある

とあります。

 

このフレーズ、フレンズ以外の映画やドラマでも聞いたことがあります。ちょっとその人には荷が重いかも、大変な状況にあるっていうシチュエーションで是非使ってみたい表現ですね♪