【芸能人の英語力】英語ペラペラな芸能人の動画を厳選して紹介

今回は、ただ英語が話せるというレベルではなく、英語ペラペラな芸能人の動画を集めてみました!

マッキー

「天は二物を与えず」という言葉は一体どこへ...

彼らの動画を見て勉強の参考にするのもよし、単に楽しむのもよしですね。

マッキー

特に、帰国子女ではない英語ペラペラ芸能人に注目です!

英語ペラペラ芸能人:帰国子女編

さて、「天に二物を与えられた」英語ペラペラ芸能人を一人ずつ動画付きで紹介していきます。

まずは帰国子女の方々から~

忽那 汐里(くつな しおり):女優

ポッキーCMや金八先生に出ていたので忽那汐里ちゃん。

オーストラリアのニューサウスウェールズ州シドニー、キラニーハイツにて日系オーストラリア人3世として生まれた帰国子女。

マッキー

日本に来たばかりのころはまだ日本語が不自然だったそう...

マッキー

以下の動画では少し若い忽那汐里さんが見れます♪

香椎由宇(かしい ゆう):女優

俳優のオダギリジョーとの結婚されている香椎由宇さん。

小学校6年間をシンガポール日本人学校で過ごした帰国子女だそうです。

マッキー

動画でもいい感じの英語を話していますね

宇多田ヒカル(うただ ヒカル):歌手

言わずと知れた宇多田ヒカルさん。

アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身。

マッキー

お手本にしたいような英語を話しています。

新田 真剣佑(あらた まっけんゆう):俳優

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身。

マッキー

顔もカッコよくて英語もペラペラという非の打ち所がないイケメン俳優ですね。

河北麻友子(かわきた まゆこ):ファッションモデル、女優、タレント

アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身。

河北麻友子さんが最後に「That’s right」というCMを見た時に、帰国子女なのかもと思ったらやっぱりそうでしたね。

あの一語からだと英語力は計り知れませんでしたが、美しい英語を話します。

マッキー

全日本国民的美少女コンテストでグランプリを取っていたのは知りませんでした...

マッキー

2つ目の動画はあまり大した英語は出てこないんですが可愛さだけ堪能してください(笑)

マッキー

こちらの3つ目の動画は外国人の返しかたも見れて勉強になるかも。

田中みな実(たなか みなみ):フリーアナウンサー・タレント

田中みな実さん、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身の帰国子女。

マッキー

小学6年生の時に日本に帰国したそうです。

市川 紗椰:ファッションモデル、タレント

ウィキペディアによると、市川 紗椰さんの父親はコンサルティング業を営むアメリカ人、母親は英語教授の日本人とのこと。

マッキー

4歳から13歳までアメリカのデトロイトで育ったそうです。

木佐彩子(きさ あやこ):フリーアナウンサー

小学2年から中学2年までの7年間、アメリカ・ロサンゼルスで過ごした帰国子女だそうです。

すみれ:女優、歌手

東京都出身のハワイ育ち。父親は俳優の石田純一、母親は女優の松原千明です。

英語ペラペラ芸能人:ハーフ編

SHELLY(シェリー):タレント

日本で生まれ育ったものの、父親はシチリアにルーツをもつイタリア系アメリカ人らしい。

マッキー

この動画はタカトシのタカが面白い返しをしているので是非見てみてください(笑)

マッキー

アメリカンVSブリティッシュという動画なので勉強にもなります。

マギー:ファッションモデル、タレント

父親はスコットランド系カナダ人。3歳から5歳まで父親の故郷であるカナダのハリファックスで過ごした帰国子女。

マッキー

聞いていて心地英語を話されてますので是非見てみてください♪

ローラ:バラエティタレント、ファッションモデル

日本で生まれていますが、お父さんが父はバングラデシュ人。

生まれてすぐにバングラデシュへ移り現地のアメリカンスクールに通ったそうです。

マッキー

この動画の後半ではイギリス英語っぽい発音も披露しています♪

加賀美セイラ(かがみ せいら):ファッションモデル、女優、歌手

母親が日本人で、父親はポーランド系の血を引くフランス系カナダ人。

マッキー

英語はインターナショナル・スクールで学んだそうですよ

英語ペラペラ芸能人:努力された方たち編

ディーン・フジオカ:モデル、俳優、シンガーソングライター

福島県須賀川市で生まれた純粋日本人。

日本語、英語、広東語、現代標準中国語、インドネシア語など5言語を話せるスーパーイケメン。

アメリカでコミュニティーカレッジに通ったらしいですが、素晴らしい英語を話されますね。

マッキー

男でも惚れちゃいそうです!

秋元 才加(あきもと さやか):元アイドルグループAKB48

日本とフィリピンのハーフ(母親がフィリピン人)なのですが、英語がネイティブ枠に入るほど英語が上手ではないので努力で身に着けた頑張り屋さんのようです。

ONE OK ROCK タカ:歌手

英語の歌詞を多く含む曲が多いことでも有名なバンド「ONE OK ROCK」のボーカル、タカ。

実はジャニーズのNEWSに所属していたこともあるという過去を持つ。

英語の歌をとても綺麗な発音で歌うことで知られ、会話でも流暢さを披露。

マッキー

私もワンオク大好きです!

ショーンK:ラジオパーソナリティー、ナレーター、タレント

今は表舞台には出ていないショーン・マクアードル川上(本名:川上 伸一郎)さんですが、その英語力は本物。

マッキー

努力でここまで到達されているので本当に凄いです。

関根麻里(せきね まり) :バラエティタレント

この人を忘れてはいけませんね。関根麻里さんです。

マッキー

帰国子女ではなく、ハーフでもないのですが、インターナショナルスクールへ通っていました。

最後に

いかがでしたでしょうか?

純粋に日本で生まれて日本で育った人でもここまでの英語を話せるようになっているのを見ると頑張れそうな気がしてきませんか?

 

もちろん努力なしでここまでの英語力は身につけられませんが、前例がいるというのは勇気がもらえますよね。

 

今回は芸能人スペシャルなので芸能人しかあげていませんが、一般人でもこれぐらいの英語力を身に着けている人は大勢います。

 

「芸能人だからきっと凄いコーチを付けていて、自分には真似できないことをやっているんだ」なんてこともないはずです。

 

英語のスピーキングは努力次第。誰だって頑張れる人なら身に着けることができる能力です。

 

もし今回の動画を見てテンション上がっちゃった人がいたら、頑張ってみましょう!