「そんなひどいことするなんて信じられない」は英語でなんて言う?

「そんなひどいことするなんて信じられない」は英語でなんて言う?

これをグーグル翻訳にかけると「I can not believe that such a terrible thing」と出てきます。

うーん、惜しい(笑) でも思ったより適切な翻訳出てきましたね。

でも文章として完成してないので、ちょっと微妙です。

それでは回答を...

 

I can’t believe (that) ~ did such a terrible thing.

 

これはテロのような大きな事件から、彼氏が浮気したというような出来事まで幅広くカバーできます。

terrible thing = ひどいこと

 

such a terrible thing = そんなひどいこと

という風に理解してください。

 

回答の中に「~」という部分がありますが、ここは人の名前が入ります。

  • I can’t believe (that) he did such a terrible thing.
  • I can’t believe (that) they did such a terrible thing.
  • I can’t believe (that) Mark did such a terrible thing.

という感じですね。

 

(that) はカッコで囲まれているから分かると思いますが、省略可能です。

 

ではダイアログを考えてみましょうか。

A: I heard that your boyfriend got arrested.

 

B: Yeah that’s true. I can’t believe he did such a terrible thing.

 

A: No worries. Maybe the police are wrong.

 

B: I really hope so.

 

※policeはアメリカ英語では複数形とみなされるのが普通のため are を使用

 

ちなみに、グーグル翻訳の英文が完成していないのは、that の後ろには文章(主語と動詞)が来ないと駄目なのに名詞(such a terrible thing)しかないからです。

I can not believe that (ここに主語と動詞がない) such a terrible thing

 

that を置いたことによって、後ろには文章が来るよと明示しています。

仮に that がなくて「I cannot believe such a terrible thing」だとしたら意味は「そんなひどいことは信じられない」となり、「~をするなんて」というニュアンスが消えます。

 

この辺があまりピンと来ない場合は、 that の後ろにはS(主語)とV(動詞)が来るというのを普段から意識しておくといいですよ♪