カランメソッドでビジネス英語も学べる?!ビジネスカラン登場!

「カランメソッドってスピーキング練習にはいいけど、内容がビジネス向きじゃないんだよね...」

とお悩みのあなた!

マッキー

ありますよ。
あ、あるって何が...?

アザラシクン

マッキー

ビジネスカランですよ!

Callan for Buisness=ビジネス向けカランメソッド

カランメソッドから、ビジネス向けの単語で構成された「Callan for Business」というものが登場しています。

これが出来たのは2014年ころでしょうか。

カランメソッドのスピーキング特化型のレッスンでビジネス英語を学べるという嬉しい教材ですね。

ビジネスカランの概要

カラン公式サイトの説明を翻訳

Callan for Business

ビジネスカラン

 

Our business English course is for people who need to speak English confidently in a professional working environment.

我々のビジネス英語コースはプロフェッショナルな職場環境において自信を持って英語を話す必要のある人たちのためのものです。

 

Callan for Business is a carefully designed, comprehensive business English course which covers:

ビジネスカランは慎重に設計されている包括的なビジネス英語コースで、以下のものをカバーしています。

 

– around 700 business-related items of vocabulary

約700個のビジネス関連ボキャブラリー

 

– useful phrasal verbs

有用な句動詞

 

– common work-related language and idioms

仕事関連の頻出表現とイディオム

 

– writing business letters, reports and memos

ビジネスレター、レポート、メモ等のライティング

 

Callan for Business is similar to other stages of the Callan Method with the focus on listening and speaking.  

ビジネスカランは、リスニングとスピーキングにフォーカスしており通常のカランメソッドと似ています。

 

The course includes readings and dictations and lots of practice to build fluency and improve pronunciation. 

このコースはリーディングやディクテーション、そして発音向上や流暢さを鍛えるための沢山の練習を含んでいます。

 

Students rapidly gain the confidence to handle any working environment where the English language is used.

生徒は、英語が使用されているあらゆる職場環境に対応できる自信を急速に得るでしょう。

 

Trained Callan Method teachers will be able to teach Callan for Business after spending a little time becoming familiar with the material in the Callan for Business Teacher’s Book.  

トレーニングを受けたカランメソッドの講師であれば、ビジネスカランの講師用教材の扱いを少し学ぶことでビジネスカランを教えることができるはずです。

 

以下の公式サイトでサンプルページを見ることができるので、ビジネスカランの内容を確認してみてください。

さて、内容を見てみると以下のような単語が目に飛び込んできますね。

  • CV = curriculum vitae
  • agenda
  • public sector
  • private sector
  • sell like hot cakes
  • consumer spending
  • public spending
  • taxation

ビジネスカランでは、こういったビジネス関連の単語が山ほど登場します。

このサンプルに記載のある単語たちはまだ簡単なので「こんな単語なら知っている」と思ったかもしれませんが、実際にはもっと難しい単語が沢山出てきます。

 

そして、ライティングの練習パートでは

  • ビジネスレター
  • ビジネスレポート
  • ビジネスメモ

といった独特のライティング方法を学ぶことができます。

マッキー

日本とは違ったビジネス慣習など学べることは多そうです。

ビジネスカランの説明動画

カランメソッドが公式に出している説明動画がありますのでご覧ください。

全て英語で日本語は一切書いてありませんが、ビジネスカランを受けるにはこれが理解できるレベルは必要なので頑張って内容理解してみてください。

ビジネスカランを受けられる人

ビジネスカランは誰でもが受けられるわけではありません。

 

いえ、実際には受けようと思えばだれでも受けさせてもらえる可能性はありますが、一応以下の目安が提示されています。

  • 最低カランメソッドでステージ8を終了したレベルにある人
  • 出来ればステージ10を終了したレベルであることが望ましい

 

カランメソッドを今まで受けていた人であれば、ステージ8をクリアした人であることが最低条件です。

 

ステージ8修了者で良いと言いつつ、可能であればステージ10修了者であることが好ましいとなっているのは、ビジネスカランではステージ10で初めて習う単語などが登場するからです。

 

ビジネスカラン内では既に知っているはずのものとして扱われるので特に説明などもされません。

 

だからステージ10となっています。

 

ってことは、カランメソッドを受けてないと駄目なんか?

アザラシクン

マッキー

いえ、そういうわけでもないんです。

 

ステージ8やステージ10というレベルにありさえすれば、それまでにカランメソッドというものを受けたことが無い人が受けても大丈夫です。

 

マッキー

ただし、カランメソッドのルールをきちんと理解しておくことは重要ですけどね。
そらそうやわな。

アザラシクン

マッキー

でないとレッスンに支障が出て講師が困りますからね。

ビジネスカランを受けられるオンライン英会話スクール

ビジネスカランは、通常のカランメソッドと違って多くのスクールが導入しているわけではありません。

ビジネスカランを受けるのであればこちらのオンライン英会話スクールが良いと思います。

NativeCamp.(ネイティブキャンプ)


ネイティブキャンプ はカランメソッドと正式に契約を提携している認定校です。

カランは有料ですが、それ以外のレッスンが月額で受け放題という貴重なオンライン英会話スクール。

無料期間が7日間と長いのでお試しで沢山受けられるのも◎

カランメソッドに関しては月額料金とは別に受講料がかかるのが残念。

講師の質にはかなりのこだわりを持っているのでその点は好印象。

今すぐ無料体験を申し込む