カランメソッドの認定校って何?認定校と非認定校で何が違うの?

マッキー

今回はカランメソッドの認定校についてのお話です!

以前は「カランメソッド」は単にカランメソッドであり、認定校なんて言葉は知らない人も多かったと思います。

 

でも最近はカランメソッドの「認定校」という言葉を聞くことが増えてきました。私も様々な記事で認定校についてはかなり触れています。

マッキー

このサイトの記事を読んでくれている人にはお馴染みかもしれませんね。

 

実はカランメソッドの認定校が何かを知っておくのは非常に重要なんです。ということで、一緒に確認してまいりましょう♪

カランメソッドの認定校とは?

カランメソッドの認定校とは何かと言うと、Callan Method Organizationから正式に認定を受けた学校のことです。

Callan Method Organizationとは
イギリスにあるカランメソッドを管理している団体のこと。カランメソッドを作った故ミスターカランが作った団体。

※このサイトではカランメソッド機構・カランメソッド本家とも呼んでいる。

 

日本のオンライン英会話でカランメソッドが登場した当時は認定校はありませんでした。だから認定校がどうのこうのという話も当然出てきませんでした。

アザラシ君

カランメソッドはどこのスクールでも同じやと皆が思ってたってことやな。

マッキー

認定されていない学校が「うちは認定されていないカランスクールの学校です!」なんて言わないですからね。

 

今でもほとんどのオンライン英会話スクールは認定校ではなく、2018年7月現在ではたったの3校しかありません。

認定を受けているオンライン英会話スクール

  • QQイングリッシュ
  • ネイティブキャンプ
  • ジオスオンライン

 

それ以外のスクールは認定校ではありませんので、学校を選ぶ際には十分注意してくださいね。

認定校と非認定校で何が違うの?

認定校と非認定校(認定を受けていないスクール)があるのは分かったけれども、それによって何が違うのかが最も気になるところです。

マッキー

あまり大きな違いがないのであれば認定校がどうのこうのという必要はありませんもんね。

 

特に違いはないので安心してくださいと言いたいところではあるのですが...

マッキー

実は決定的な違いがあるんです。

本物のカランメソッドを提供しているのは認定校だけ

先ほど紹介したカランメソッド機構に非認定校のカランメソッドの動画を見せると何と言われるかご存知ですか?

こんなのカランメソッドじゃない

本物のカランメソッドは全然違う。これは認められない

こう言われるんです。

 

ネット上で見つかるカランメソッドの動画は偽物が多いから、カランメソッド機構の公式HPにある動画しか見るなと言われます(笑)

 

あっ、このサイトで紹介している動画は正式認定校の動画を使っているので安心してください ^^;

マッキー

カランメソッド機構の動画はグループクラスなので微妙なんですよね...
ちょこっと小話

カランメソッドは元々オフラインの学校で使われていた英語学習法なので、基本的にグループクラスで使われていたんです。今では閉校したカランスクール・ロンドン本校でもグループクラスでした。

 

少し話がそれましたが、非認定校の教え方はカランメソッドの正式なやり方とは大きく異なっているということですね。

マッキー

実は非認定校のやり方が完全にアウトなわけではないのですが、確かに失敗しやすいですね。

認定校のカランメソッドなら確実に成長できる

認定校は何故カランメソッドを正しく使うことができているかと言うと、以下の理由によります。

  • イギリス人トレーナーの集中トレーニングを受ける
  • 定期的にカランメソッド機構から指導が入る

 

まず、認定を受ける条件の一つとして、カランメソッド機構に所属するイギリス人トレーナーの集中トレーニングを受けるのが必須です。

マッキー

このトレーニングを受けないと認定を受けることはできません。

 

そしてカランメソッドの神髄を叩きこまれます。非認定校の人たちが見たら「えっ、本物のカランメソッドってこんな感じなの?!」と驚くと思います。

マッキー

事実私がそれまで知っていたカランメソッドとの違いに驚きましたから。

 

ここで疑問に思うかもしれません。「どうして他のオンライン英会話スクールは認定を取得しないの?」と。

 

それは恐らく金銭面での問題にあると思います。正直なところ認定校になるにはかなりの費用を支払う必要が出てきます。

 

大きなところで以下の2つがあります。

  • 認定前のトレーニングにかかる費用
  • 認定後に毎月支払い続ける費用

 

先ほども触れたトレーニングですが、自らがイギリスへ行って受講するか、トレーナーを自国へ呼んで受講するか、どちらにしても多額の費用が掛かります。

マッキー

オンライン英会話の場合には、トレーニングを受ける講師の数が多いので自国へ招くことになるでしょうね。

 

そして、カランメソッドを使ってレッスンを提供したうちの売り上げの何%やその他の費用が毎月発生します。これが経営的にきついので認定を受けられないのかと思います。

 

話がズレましたので戻しますと、認定を受けているというのはメソッドの中身をしっかり理解して正しくレッスンが提供できているということです。

 

生徒の英語力を高めるためにカランメソッドにふんだんに盛り込まれているエッセンスを正確に余すことなく使えているのは認定校ということですね♪

 

認定校と非認定校の違いについてはこちらでも詳しく書いていますので参考にしてくださいね^^