「ゴールから逆算して考える」は英語でなんて言う?

「ゴールから逆算して考える」は英語でなんて言う?

 

「ゴールから逆算して考える」ということを言いたい場合はどんなシチュエーションでしょうか。

 

恐らくビジネスの場面で、部下や新入社員に対して、「ゴールから逆算して動くことが大切だ」、「ゴールから逆算してスケジュールを組むことが重要だ」などということを言いたいのかと思います。

 

同じことを表現するにもいくつもの方法がありますので、思いつく英文を紹介します。

 

命令口調の場合

 

Think about the goal first, and then make a plan/schedule to achieve it.

ゴールを先に考えて、それから達成できるように計画/予定を立てなさい。

 

See the goal first and set milestones and deadline to mark important steps to achieve it.

ゴールを先に見て、それを達成するために重要なステップとしてマイルストーンや期限を考えなさい。

 

重要さを説く場合

 

For task management, it is important to see the goal first and set milestones and deadline to mark important steps for your project/task.

先ほどの英文の冒頭に「For task management, it is important to(タスクマネジメントには、~は重要なことだ。)」を付けているだけ。

 

For project management, it is essential to think about the goal first, and then make a plan/schedule to achieve it.

先ほどの英文の冒頭に「For project management, it is essential to (プロジェクトマネジメントには、~は重要なことだ。)」を付けているだけ。

 

しっかりと全体を説明したい場合

英語のコミュニケーションで失敗するのは、たいてい日本語をそのまま一つの英文にする場合です。

 

(特に英語が母国語じゃないもの同士で)英語でコミュニケーションをする場合に気を付けたいのは、一言では意図が思うように伝わらないかもしれないということ。

 

そこで、背景も含めた少し長めの表現も用意しました。

 

ゴールから逆算して考えれていない人に対して、ゴールから逆算して考えれろと言ったところで意図が上手く伝わらないかもしれません。

 

ですので、そのことの重要性を説くところから始めています。

 

If you do not think about the whole process first, you could end up being late for the deadline because of that.

もし最初に全体のプロセスを見なかったら、そのせいで期日に間に合わなくなってしまうことがあり得る。

 

So, you need to set milestones and deadline first while making sure that you will be on time for the goal.

だから最初にゴールに確実に間に合うようなマイルストーンやデッドラインを設定しなければいけない。

 

Make it your habit to always think about what to do by being conscious of the goal.

常に、ゴールを見ながら何をすればいいかを考える癖(習慣)を付けなさい。